記事の詳細

しゅらの郷福祉会の基本理念を紹介します。一つ目に利用者の人権及び人生を大切にし、個々に応じたサービスを提供する。二つ目に利用者の願いや思いに向き合い、理解し、支援する。三つ目に利用者が地域の中で自分らしく、いきいきと生活していけるよう支援する。以上の三つが基本理念となっています。基本理念を頭に置き利用者が日常生活および社会生活を楽しく営めるよう支援していきます。

しゅらの郷福祉会の多機能型事業所あゆみでは常時介護が必要とする方に介護を行いながら創作活動や生産活動を行っていただき日常生活や社会生活を楽しんでいただけるように支援しています。主な作業は編み物やビーズ、裁縫などのクラフト作業、様々な下請け作業、地域の方の協力をいただきながら行うアルミ缶リサイクル作業、季節毎に旬の野菜を栽培し、地域の方へ販売する農芸作業です。

しゅらの郷福祉会あゆみでは作業だけではなく利用者にリフレッシュしてもらうため、大型バスを貸し切って遠足に行くこともあるようです。仲間と過ごす楽しい時間を満喫できることでしょう。また、カラオケ班と買い物班に分かれての外出もできます。施設の仲間で外出する機会少ないので、施設の皆様はとても楽しそうに外出できるようです。

社会福祉法人しゅらの郷福祉会
http://www.shuranosato.jp/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る