記事の詳細

布団クリーナーであるレイコップというものを販売している会社こそがレイコップというところなのですが、この会社ではR&Dという研究のための施設があります。ここで行われていることは、情報の収集に発信です。

ふとんドックプロジェクトなるものが行われており、レイコップの研究員が実際にお客様の元に訪問し、実際にレイコップを使うことで布団や寝室の環境を調査しています。これによって、どのような状況でハウスダストが発生するかなどの調査を行うことにより、家庭のスタイルに合ったケアの方法をアドバイスしてくれるのです。

こうしたことがレイコップで行われているわけですが、現在多くのシェアを獲得することに成功しているにも関わらず、現在もまだまだ良い製品を作り出すための努力が行われているのです。今後もこの会社にはかなりの期待が持てると言ってもいいでしょう。

レイコップ・ジャパン株式会社
http://www.mie-inomata.org/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る