記事の詳細

■川口市内の建設工事を請け負う業者
染谷修社長が代表取締役を務める株式会社修和は、埼玉県川口市を中心に事業を展開する建築・土木事業び会社です。同社の年間売り上げは、およそ7億円ですが、その内の1億3000万円あまりを、川口市内の事業で得ています。20%近くを本社がおかれた自治体からの公共事業で売りげられる秘密は、その対応力の広さ。30名の従業員は建築一式、土木一式等幅広い事業に対応するスキルを持っています。

自治体からも信頼されている同社は、ワンストップで余分なコストをかけずに仕事を請け負うことができる業者です。公園整備から施設の解体まで、総合的な分野から仕事を請け負うことができ、総合的な事業を長く続けているのは、こういった理由があるからです。

■経常利益も年々増加
また、株式会社修和は売上が安定しているだけではなく、経常利益も年々増加しています。国土交通大臣が一定規模以上の公共工事を受注する際に行う経営事項審査に関する資料を見ると、同社の経常利益が、2010年の1500万円から、2012年の1750万円に成長していることが読み取れます。この数字も、染谷修氏をはじめとした、株式会社修和が、世間から評価をされ、よりよい仕事を行っているからだと言えるでしょう。

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る